Hardcore Rider

日常の煩悩こそが人生の愉しみだっ!

MotoGPオーバーレブ事件

さとて、オーストリアGPFP1で中上選手が4番手FP2で12番手。マシンとのフィーリングは良好らしい。ほぉ、とか読んでたらYAMAHAから公式に、今回ビニャーレスは走らせない。とアナウンスがあった。

f:id:rideonjapan:20210814172426j:image

まぁね、ヤマハとの確執が酷いのは知っていたけど、事実としてビニャーレスがレース中にわざとマシンをオーバーレブさせてた事がデータから解析されたり、観客やマーシャルらが彼の異常な行動を目撃したていた。などなど証拠、映像が上がってしまった事が今回のヤマハの決断らしい。彼の行為がマシントラブルを引き起こしレースに危険を及ぼす可能性が多々あると結論したのだ。

f:id:rideonjapan:20210814173026j:image

ネットには各ライダー達の感想や意見などが上がっているが、みんな分かってるっぽいなぁ(笑)ビニャーレスがヤマハとの確執にキレて頭に血を上らせてレース中にやらかしたんじゃないのかって感じ。でもビニャーレスの言い分はかなり違うし真実は言ってない。だから、本当の所は明らかにはなってないが、以前も書いたがワシはビニャーレス嫌いだからヤマハの公式見解だけを取り上げた。ビニャーレスがどんなに良い人で、速くてもワシの好みでは無かったよ。犯罪者は常に良い人なんだよなぁ(笑)

あのニッキー・ヘイデンを見習えと言いたい。

f:id:rideonjapan:20210814173626j:image

誰だったか、ライダーの一人が、これはメッシのいざこざによく似てると言ってた。なるほどなぁと思った。クアルタラロはほとんど切り捨ててる(笑)マルケス、ロッシ、ミルなどは冷静に意見を言ってるし、ジャック・ミラーは正論を言っているなぁ。どちらにせよビニャーレスは前々にヤマハとの契約を破棄してたのだから今更だ。レースはチーム戦なのでヤマハ、ビニャーレス共に関係性を上手く築けなかったのだなぁ。両者ともに残念な結果になったと言う事だ!