Hardcore Rider

日常の煩悩こそが人生の愉しみだっ!

連休中

三連休は雨だと思っていた。迂闊に天気予報を信じたワシのミスだ。全てを疑ってかかれ!これがワシの最初の一歩を決める哲学だっ。人が決めた事に確たるモノは無い。故に自分の直感と経験から導かれるモノ、コトを正しく理解するのが宜しかろう。

連休中は暖かで春なのかと錯覚した植物が花を咲かせているのを見た。日曜日の昼になってからワシはバイクに跨り海岸線を流した。風が強く波が荒く防波堤を越えて路上にまで飛沫が飛んで来てた。

あの波の飛沫の細かな動きの、更に微細な粒子レベルの動きをダイナミックに描いた北斎の版画をイメージしながら走ったり、トンビが風に流されて浮遊する姿を目で追いながら、飛べない体を持った人間の不幸を想った。

f:id:rideonjapan:20201123235640j:image

ワシの駆るマシンはコンピューターを積んでいる。しかも月に行ったロケットより高性能なのだ。だからと言って、ワシのマシンは月には飛べない。

f:id:rideonjapan:20201123235740j:image

紅葉吹雪が凄まじいワインディングの中で、暫し吹けなくなる現象が三回あった。Aモード、セカンドで8〜9000回転、コーナーの脱出時だった。なんだか燃料カットされた感じだった。それがずっと頭に残ったままバイク屋に帰った。

バイク屋にはちゃんとバイク仲間が数人ゴロゴロしていた(笑)ワシがマシンの症状を話し意見を求めたら、簡単に答えが返って来て一安心した。それはトラクションコントロールが効いたんだよ。って事だった。なるほど、トラクションコントロールか。

バイク屋の帰り、ワシはトラクションを切り家までの僅かな距離で試してみたが、分からなかったので次回走る時の課題にした。職場閉鎖が迫っている中で、頭の中は仕事では無くバイクで走ることばかりだった連休で良かった。