Hardcore Rider

日常の煩悩こそが人生の愉しみだっ!

パフォーマンスダンパー

久しぶりの朝練は午前5時半にスタートして海側を攻めた。その後山側に移動し峠を攻めて、午前10時半にバイク屋に寄った。今日ワシは休みなのだっ!

f:id:rideonjapan:20200820173344j:image

(ミラー越しに朝日が見えた)

バイク屋で「オッサン、何平日にバイクに乗ってフラフラしてんだよ、働けよ(爆) あ、そういえばパフォーマンスダンパー入っとるよ、仕方ないので付けてやるよ(笑)」と言われたので早速取り付けた。さとて、どう変わる?

f:id:rideonjapan:20200820172127j:image

(パフォーマンスダンパーでぃす)

とは言うものの、ワシは朝練でヘナヘナで、世間は極暑なのでもう走りたくない状態。なので、まずはバイク屋からワシんちまでほんの数キロでの感想。その距離で違いが分かるのかのぅ。と半信半疑だった。

f:id:rideonjapan:20200820200400j:image

(いつもの海で撮影)

ひとつ言えるのは、このXSR900ってマシンは車体が軽くてエンジンが過激なんですなあ、だから峠攻めでも一般道でもアクセルを捻ると暴れるんですよ。それが乗り味でもあるんですわ。

f:id:rideonjapan:20200820172148j:image

(ダンパー装着完了)

バイク屋から家までの距離で「んっ」と感じたのが、どっしり感が増したのと、前後のサスがバラバラに暴れないで一体感を感じましたなぁ。逆にヒラヒラ感が薄くなったか?

それと、発進時のハンドルのブレが消えた。ハンドルを変えてからブレてたのが無くなったかなぁ。てゆか、ギアを入れた時のドンッと言う衝撃も軽減されたなぁ。錯覚かなぁ、、、いや、確かに変わったわ!

f:id:rideonjapan:20200820173402j:image

(いつもの海で撮影2、ここはいつも水平が取れないんだよ)

と言う事で、わずかな距離で変わったことが実感したので、走り込んだらどーなん?って言うのを次回でぃす。