Hardcore Rider

日常の煩悩こそが人生の愉しみだっ!

時代小説

仕事を終えて、シャワーで汗を流し、エアコンで冷やした部屋の中でソファーに横になる。これはもう極楽浄土。涼しいと頭も回るので久しぶりに時代劇を再読したいなぁと思い立った。

f:id:rideonjapan:20190802190027j:image

(ガルルルル)

時代小説で、紙媒体のシリーズ物12巻完結を持っているのだけれど、文字が細かくて読めない。では、Kindleで買いなおすかなぁと考えてから、そこまでして読みたいものなのかと思案した結果、12巻Kindleで買いなおした。昔、レコード盤を持っているのにCDに買いなおした時のようだなぁ。

f:id:rideonjapan:20190802190128j:image

(これ、どこだっけ?穴水か七尾か氷見なんだけど)

さとて、Kindleで読む時代小説が止まらない。文字を大きくして老眼鏡の度数を下げる。読みやすいからページが進むのだ。日に二冊読み終えてもう直ぐ終わってしまう。これでは小説ロスト現象が出るよなぁ、ヤヴァイなぁ、今月はAmazon控えたいんだが。

f:id:rideonjapan:20190802190300j:image

(ここは、神社の一角)