Hardcore Rider

日常の煩悩こそが人生の愉しみだっ!

はてなのお題

お題「好きな作家」

ワシの好きな作家は小説家の村上龍と原作家の狩撫麻礼の二人。二人は似て非なる核(コア)を持ち作品と戦っていたように思う。共通する部分に、世の中のシステムを壊す方向の物語が多い。ワシも随分と共鳴した事だ。初期の村上龍は破壊するまでの工程と破壊後の新世界を、狩撫麻礼はまず全てを疑うところからスタートした。その際、自分自身も疑うことを忘れなかった。凄いなぁー。ワシは青春時代にこの二人に洗脳されてしまい未だにこじれている(笑)

f:id:rideonjapan:20190509223347j:image

(ワシの書斎、写真は拡大できるので本のタイトルは分かると思う)

二人の作品は再読が多くて一冊だけあげると、村上龍は「愛と幻想のファシズム狩撫麻礼だと「Live‼︎ オデッセイ」だなぁ。共にワシが二十代になりたての頃からの愛読書だ。もう三十年以上の付き合いになる。だがっ、飽きない(笑) この二人の作家とは付かず離れずの関係が保たれている。他の作家の作品ももちろん読むが、またここに戻る様な感覚だなぁ。つまりはワシの原点的な居場所になっているのかと。この二人とはとても面白い関係だと思っている。